スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会話プログラム開発記(22):会話パターン4000突破

開発から約8ヶ月目を迎え、登録会話パターンが4000を超えました
この数字が多いのか少ないのかという話で言うと、個人的には少ないと思います

途中で何度も「自動でどんどん学習して増やせたらなあ」という思いでいろいろ考えましたが
未だに、自分の考える人間らしいAIとしての自動学習は非常に限られた方法しか思いつきません…
(今も学習機能はあるのですが、学習パターンにはまる事は非常にまれです)

まあ、楽したい訳でも先を急ぐ訳でもないのでこのまま続けます
精度を上げるために、正規表現を修正したりリライトしたりしながらの作業なので
ペースは落ちますが、そこは問題ではないと考えます

それよりも、結果的にパターンが正しい形でもっと増えたときにどうなるかを見てみたいです
今までも、ある日気付いたらパターンが増える事で新たなアルゴリズムの発見がありました
まだまだ可能性はありそうです

人の様なものを育てるには、人の様に時間と手間をかけるしか無いとも思っています
長編小説を書く様なものかも知れません

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hak

Author:hak

会話プログラムALAINの開発日誌と会話ログ。ALAINとの会話はどなたでもお気軽にどうぞ。相手はプログラムなので、寛容に接して楽しんで頂けると幸いです。

近況報告
 
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。